HOME新しい仲間と繋がる

新しい仲間と繋がる

 私たちと一緒に働いてみませんか。

   

 患者さんの生活を支え、これからの生活を支援する

 責任のある、でもやりがいはこの上なく大きな仕事です

 

 下記の職種を只今募集中です

 

応募職種

理学療法士・作業療法士・言語聴覚士(令和4年度新卒)

  募集人数:PTOT各2名、ST1名
  雇用形態:正職員
  業務内容:回復期リハ病棟におけるリハビリテーション業務  
  採用予定日:令和5年4月1日
  選考方法:書類選考、筆記試験、面接
  応募締切:令和4年11月18日(金)
  採用試験:令和4年11月26日(土)
  問い合わせ:リハビリテーション部 榊(さかき) まで

理学療法士・作業療法士・言語聴覚士(既卒)

  募集人数:各若干名
  雇用形態:正職員
  業務内容:回復期リハ病棟におけるリハビリテーション業務  
  採用予定日:適宜採用
  選考方法:書類選考、面接
  問い合わせ:リハビリテーション部 榊(さかき) まで

看護師

  募集人数:若干名
  雇用形態:正職員
  業務内容:院内病棟における看護業務  
        夜勤可能な方(夜勤専従も可)
  備考:新卒者可
  採用予定日:適宜
  選考方法:面接・書類選考
  問い合わせ:看護部 辻(ツジ) まで

  私たちと一緒に働いてみませんか?
  コロナ禍ではありますが、ホームページをご覧いただきありがとうございます。
  仙台リハビリテーション病院では、感染防止対策を行った上で随時、病院見学やインターンシップなどの受入を行っております。回復期リハビリ看護に興味のある方、補助者も含めご希望される方は、直接お電話でお問い合わせください。担当者が親切丁寧に対応いたします。
  回復期リハビリ病棟での、看護師と療法士の大きな違いは、患者様に関わる1日の時間が、看護師の方が圧倒的に長いことです。患者様を生活者と捉え、個々の生活場面において”できること”を増やすことが重要な役割です。ですからリハビリの訓練の場で「できるADL」を、生活場面では患者様が安全に楽に「使えるADL」にすることが看護師の最も大事な役割になります。生活とは、様々な動作の連続で成り立ち、活動することです。それが自宅復帰・社会復帰へと繋がります。



このページのトップへ